ART iT Japanese-English bilingual art quarterly

Cartバックナンバー ART iT 20号(2008年夏/秋号) 
artit14coverアートは踊る? 横浜トリエンナーレの試み

2008年9月に開催予定の横浜トリエンナーレ2008。3度目の今回、参加作家の中でもパフォーマンス志向のアーティストや、ダンサーらの名前が目を引く。生のアートの力、または「ただ一度だけ」の儚さとスリル。この機会に、アートとパフォーミングアートの関係を考えてみたい。アートは踊る、そして願わくは――前進する!

定価:1,400円

数量:  

・Message from the Editor

アートと舞台の競演/共演

・Faces

ヴォルフガング・ティルマンス/ルナ・イスラム/ロン・ミュエック/高橋匡太/ジム・ランビー

・ART iT Picks / ART iT News

展覧会情報/アート界のニュース

・ART iT on the Web / ART iT originals

・特別付録:保存版 横浜カルチャーマップ

・[特集] アートは踊る? 横浜トリエンナーレの試み

勅使川原三郎インタビュー
ダグラス・ゴードンインタビュー
曹斐(ツァオ・フェイ)インタビュー
対談:大友良英+高嶺格
鼎談:ハンス・ウルリッヒ・オブリスト+フィリップ・パレーノ+アレックス・プーツ
   時間の展示『イル・テンポ・デル・ポスティーノ』をめぐって  
評論:乗越たかお 横浜トリエンナーレ2008と日本のダンスシーン
評論:ロジャー・マクドナルド アジア=パシフィックの国際展
横浜トリエンナーレ2008 Who's Who II
横浜トリエンナーレ2008関連・サテライトイベント

・津村耕佑 妄想オーダーモード 第14回 お客様:やなぎみわ

・往復書簡 第10回 間で、そして小さな数で

from 侯瀚如(ホウ・ハンルゥ)to ハンス・ウルリッヒ・オブリスト

・『ART iT』読者プレゼント

・Ti TRA

展覧会+書籍+DVDレビュー/しりあがり寿の勝手にプロポーザル/In the City―― 六本木遊民ジャーナル/Vivienne's Party Book/次号予告+バックナンバー

お詫びと訂正

『ART iT』第20号(7月17日発売)において以下のような誤りがありました。
ご迷惑をおかけした読者ならびに関係者各位に深くお詫びするとともに、ここに訂正いたします。

● 33ページ
ART iT Picks: Also Recommended
展覧会タイトル日本語表記

誤)spirit and memory in ―日豪の写真メディアにおける精神と記憶

正)トレース・エレメンツ―日豪の写真メディアにおける精神と記憶

●p.87 「横浜トリエンナーレ2008 関連・サテライトイベント」
●特別ふろく「横浜カルチャーマップ」 p.8 D-1

両記事における『ラ・マレア 横浜』開催日程について、以下の通り訂正させて頂きます。
誤)10.2-4

正)開催日詳細未定(決定次第、急な坂スタジオのウェブサイト[ kyunasaka.jp ]等で告知予定)

今後はこうした誤記の防止に一層努めていく所存です。
何卒ご理解のほど、宜しくお願い致します。