商品カテゴリー

ショップリスト

RSS / Atom

Links

株式会社アートイット会員規約

株式会社アートイット会員規約(以下、「本規約」という。)は、株式会社アートイット(以下、「当社」という。)がインターネット上のオンラインショッピングサイト「ART iT Online Store」(以下、「本サイト」という。)に於いて提供するすべてのサービス(以下、「本サービス」という。)の利用に関する規則、条件を定めるものです。本サービスは、本規約と当社によって必要に応じて発定める諸規定(以下、「諸規定」という。)に基づき登録会員(以下、「会員」という。)に提供されるものです。
本規約は「本サイト」の利用に関する当社と会員間の一切の関係に適用されます。

第1条(株式会社アートイット会員)

会員は、会員資格やサービスの利用により取得した一切の権利を譲渡、転貸することはできません。

第2条(会員登録手続)

  1. 会員資格
    本規約に同意のうえ所定の入会申込みをされた個人は、所定の登録手続完了後に会員としての資格を有します。会員登録手続は、会員となるご本人が行ってください。代理による登録は一切認められません。なお、過去に会員資格が取り消された方や当社が相応しくないと判断した方からの会員申込についてはお断りする場合があります。
  2. 会員情報の入力
    会員登録手続の際には、入力上の注意をよく読み、必ずご本人が所定の入力フォームに必要事項を正確に入力してください。
  3. 登録料・年会費
    会員登録料、年会費は無料です。但し、インターネットの接続のためのインターネットプロバイダーとの契約や、電話料金等のインターネット接続に係る通信費用は、会員のご負担となります。

第3条(パスワード等の管理)

パスワード等は、他人に知られることがないよう会員本人が責任をもって管理してください。入力されたパスワードが登録されたものと一致することを所定の方法により確認した場合、会員による利用があったものとみなします。
パスワードの管理および使用における誤りや、第三者による不正使用につきましては、当社の責めに帰すべき事由による場合を除き、当社は責任を負いません。

第4条(登録情報の変更)

登録した情報に変更が生じた場合は、速やかに変更登録をお願いいたします。
会員が、登録情報の変更、追加、削除を行なわなかった場合の不利益については、当社は責任を負いません。

第5条(会員の退会)

会員が退会を希望する場合には、会員本人が会員情報の削除を行ってください。所定の退会手続の終了後に、退会となります。

第6条(免責)

  1. 通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他本サイトのサービスに関して会員に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
  2. 会員が本規約等に違反したことによって生じた損害については、当社は一切責任を負いません。

第7条(禁止事項)

本サービスの利用に際して、会員に対し次の各号の行為を行うことを禁止します。
  1. 当社およびその他の第三者の権利、利益、名誉等を損ねること
  2. 他の利用者その他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為を行うこと
  3. 虚偽の情報を入力すること
  4. 有害なコンピュータプログラム、メール等を送信または書き込むこと
  5. 当社のサーバその他のコンピュータに不正にアクセスすること
  6. パスワード等を第三者に貸与・譲渡すること、または第三者と共用すること
  7. その他、本規約、法令等に違反あるいはそのおそれのある行為

第8条(会員情報の取扱い)

当社は、当社の個人情報保護方針に従い、個人情報を取り扱います。

第9条(サービスの中断・停止等)

サービスを常に良好な状態でご利用いただくために、システムの定期保守や緊急保守を行う場合、システムに負荷が集中した場合、サービスの運営に支障が生じると当社が判断した場合、会員のセキュリティを確保する必要が生じた場合、その他必要があると判断した場合には、事前に通知することなく、サービスの全部または一部の提供を中断または停止する等の必要な措置を取ることができるものとします。この場合に会員に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

第10条(特定会員の利用停止・会員資格取消)

当社は、特定の会員が次の各号に該当すると判断した場合には、事前に通知することなく当該会員によるサービスの利用停止、当該会員のパスワード等の変更、または当該会員の会員資格の取消しを行うことができるものとします。これにより会員に何らかの損害が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
  1. 会員に法令や本規約等に違反する行為があった場合
  2. 会員にサービス利用に関して不正行為があった場合
  3. 一定回数以上のパスワードの入力ミスがあるなど会員のセキュリティを確保するために必要な場合
  4. その他当社が適当と判断した場合

第11条(サービスの変更・廃止)

当社は、その判断によりサービスの全部または一部を適宜変更・廃止できるものとします。

第12条(本規約の改定)

当社は、本規約を必要に応じて改定できるものとします。本規約の改定をした場合には、改定後の本規約を当社のウェブサイトに掲示したときにその効力を生じるものとします。この場合、会員は、改定後の規定に従うものといたします。

以上
平成22年3月23日制定